PROFILE

岡山次世代スクール協会は、「21世紀の学びを考える」の理念のもと、

新しい教育の形を民間教育機関の立場で、

岡山県内に創っていく活動を行っています。


現在行っている活動としては、

Youtubeチャンネルによる情報発信

合同授業(年2~3回程度)

夏期スタディツアー(年1回)

まなびのひろば(平成30年7月西日本豪雨復興支援事業)

真備の中学生グループ「MSB30」プロデュース

などを行っております。


概要

【名称】一般社団法人岡山次世代スクール協会

【発足】2017年3月28日

【法人設立】2019年4月1日

【目的】

当法人は、人材の育成に貢献することを目的とし、

その目的に資するため、次の事業を行う。

(1) 人材育成に関するコンサルティング業務

(2) 人材育成に関する商品開発、販売

(3) セミナー、講演会、各種イベント等の企画、制作、開催

(4) サロン、カルチャー教室、レッスン教室等の運営

(5) 大衆への情報発信とコンテンツの提供

(6) 次世代教育を実践する場の運営・管理

(7) 前各号に附帯又は関連する事業

【理事】

代表理事 安永 吉光

理事 高山 和成

理事 川田 崚介



沿革・活動実績

2017年(平成29年)

3月 発足(発足時団体:かわた塾、自学道場、誠和学舎)

7月 第1回合同授業(自学道場)

8月 第1回夏期スタディツアー(瀬戸内市 前島)

8月 公式Youtubeチャンネル開設

9月 高校受験情報講座(総社市 スタジオ・ザ・ブーン)

12月 合同クリスマス会(自学道場)

2018年(平成30年)

7月 西日本豪雨復興支援事業「まなびのひろば@薗小学校」開設(~8/3)

7月 第2回合同授業(岡山市 人と科学の未来館 サイピア)

8月 第2回夏期スタディツアー(真庭市 旧上田小学校・普門寺)

8月 西日本豪雨復興支援事業「まなびのひろば@真備公民館」開設(倉敷市教委協働事業)

2019年(平成31年・令和元年)

2月 岡山次世代教育サミット2019「災害時、教育ができること」開催

4月 会を社団法人化し、一般社団法人 岡山次世代スクール協会 設立

4月 第1回東京スタディツアー 開催